2012年03月21日

お待たせしました


 暖かくなりました

 ひと雨ごとに春が濃くなっていきます

 それと同時に

 花粉が飛散するこの季節

 これも春の兆し
 
 不快な気分もしばし我慢・我慢

 

 さて、先日

 山廃純米を搾りました

 P1040698.jpg


 肝心の出来映えは??


 なめらかで透明な水のよう

 それでいて味わい深くさわやかな余韻を残しながら

 ふわりと消える

 身体にストレスを与えない優しい酒です


 主人が理想とする山廃の味

 それに限りなく近いような気がします

 

 うちのお酒に限らず

 心に残るお酒に出会った瞬間の

 一口飲んだ時のあの感覚

 それは決まっていつもおんなじ

 頭の中に音符が出るということ



 味の評価はいろいろだと思いますが

 私はこの酒が大好きです

 それは何より、頭の中に

   るんるん   るんるん   るんるん


 出ましたから(笑)




 長い冬の間

 主人と藏人達が抱える

 私には見えない大きなプレッシャーや

 私にはわからないたくさんの苦労も

 酒を飲んだ誰かの頭の中に

 音符が出れば報われるのだと

 思います

 たとえそれが一番近くにいる人間だったとしても。。。



 そして本日

 めでたく甑倒しをむかえました
 
 藏にもいよいよ春が訪れます


 
 「酒屋八兵衛 山廃純米 無濾過生原酒」

 今月末に発売させて頂きます


 たくさんのご注文をお待ちしています

 みなさんの頭の中にもるんるんが出ることを祈りつつ。


 
 
 

 
posted by とーこ at 18:35| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。