2012年07月07日

お久しぶりです

ご無沙汰しています。
梅雨明けが待ち遠しい、そんな今日このごろ
みなさまお元気でしょうか?

ほぼ一ヶ月ぶりにブログを書くにあたり
デスクトップにあるシーサーのアイコンを
探すのに少し時間がかかり
やっと書き上げてアップする段階で
記事を消してしまうというドジを
やらかしてしまいまいた。

さて、このひと月の私はと言うと
本当によく働きました。
こんだけ働いたら、秋まで仕事せんでも
ええんとちゃうの?
と思うほどの充実っぷりでございました。
(これはあくまで私の主観です)


6月前半
大阪で『愛酒でいと』に参加
その後の数日で
お昼は何軒かの酒販店さんへ伺い
夜は酒販店さんと一緒にお酒を呑み
24時間のうちのほとんどが起きてしゃべっている
そんな濃密な時間を過ごしました。

昼に比べて夜の私は
水を得た魚のような生き生き感。
それは周知の事実ですが
こんなことを言われると
これからの方向性はこれで大丈夫か?
などど
少し不安になります。

  『とーこさんが、昼、くそ真面目に店へ来ると
     おもしろなさ過ぎて逆に笑けるわ。
   もう夜、酒呑んでるだけでええんちゃいます?』


                           イヤ イヤ アカンヤロ

大阪から戻り、
資材の支払日や
団体のお客様やら
ある会の行事や役員会で
毎日はあっという間に
過ぎていきました。

月の後半の東京出張までに
やならければならないことが有りすぎて
目眩がしそうでした。

そして月の後半戦は東京
酒屋さんでの店頭試飲会に始まり
リーガロイヤルホテルでのお酒の会
そして昼は
お取引先の酒販店さんへご挨拶
夜は連日、お酒の席。
そんな状況で、ふと頭をよぎるのは
あの言葉

  『夜、酒呑んでるだけでええんとちゃいますの?』

この際、極めてやろうか・・・と。
で、極めてみました(笑)

朝、目覚めると
『今日はさすがに呑めへんわ』
確かにそう思うはずなのに、
夕方になり
盃に注がれたお酒を前にすると
とびきりの笑顔でスルスルと飲めてしまう。
こんな自分がちょっと愛おしい。


東京から戻ったら、怒濤の月末。
こんな時こそミスの無いように、慎重に
仕事を進めようと思っていた矢先
母方の祖母が他界
そしてまた大阪へ。

100歳までは生きると言っていた
おばあちゃん。
老人ホームのビーチボールバレーで
スパイクを打ち込み、他の老人に怖がられ
スタメンから外されてしまったおばあちゃん。
激動の大正と昭和を強く生きた人でした。
五人の孫に囲まれた98歳のおばあちゃんは
笑顔で旅立っていきました。

こうして私の6月は目まぐるしく
嵐のように終わったのでした。

秋までは仕事をしやへんで・・・と
勝手に言っておりますが
どうやらそんな訳にもいかず
毎日、口と手をやかましく動かしながら
元気でおります。
どうかご安心を♪

まずは近況のご報告まで。
ごきげんよう。

オカン写真.jpg






posted by とーこ at 13:12| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。